当ブログの記事にはプロモーションが含まれています

もののがたりアニメ1期は原作のどこまで?続きはどこから読めばいいかについても

アニメ・漫画考察

オニグンソウさん作の漫画「もののがたり」。

「ミラクルジャンプ」で連載されていた人気作品です。

2023年にはアニメが分割2クールで放送されました。

  • 2023年1月~3月:第1クール
  • 2023年7月~9月:第2クール

この記事では、「もののがたり」アニメ1期が原作漫画の何巻何話まで(どこまで)放送されたのかか、1クール目と2クール目に分けて解説します。

アニメ1期の続きはどこから読めばいいかについても解説しますね!

最後に「もののがたり」の原作漫画が全巻40%OFFで安く読めるサービスもご紹介します。

「もののがたり!」アニメ1期第1クールは原作のどこまで(何巻まで)?

「もののがたり」アニメ1期1クール目は原作漫画5巻25話まで

さっそく結論ですが、「もののがたり」アニメ1期1クール目は原作漫画5巻25話「花明」までの内容が放送されました。

アニメ1期最終回となる12話では、長月ぼたんが岐兵馬(くなとひょうま)に、自分の過去について話します。

すると兵馬は「オレは君を守り通してみせる」と宣言。

兵馬とぼたんの距離はグッと縮まるのでした。

このシーンは原作漫画5巻25話の最後に相当します。

「もののがたり」アニメ1期第1クールの進行状況

「もののがたり」アニメ1期第1クールが原作漫画のどこまで放送されたかをわかりやすくするために、進行状況をまとめた表を作りました。

アニメ 漫画
第1話「兵馬」 1巻1話
第2話「汀線」 1巻2話、3話
第3話「溢流」 1巻4話、5話
第4話「密契」 2巻6話、7話
第5話「疑惑」 2巻8話、9話
第6話「牡丹」 2巻10話、11話
第7話「胎動」 3巻12話、13話、14話
第8話「境涯」 3巻14話、15話、16話
第9話「怪火」 3巻17話、18話、4巻19話
第10話「眩耀」 4巻19話、20話
第11話「暗箭」 4巻21話、22話
第12話「花明」 4巻23話、5巻24話、25話

「もののがたり」アニメ1期1クール目は原作通りに放送された

「もののがたり」アニメ1期第1クールは原作漫画通りに放送されました。

話が進むにつれて、少しずつ謎が明らかになっていく作品ですから、変な改変などなく、原作通りに描かれたのはよかったですね。

作画については好みが分かれるかもしれまんせんが、個人的には十分見ごたえがあったと感じています。

「もののがたり」アニメ1期第2クールは原作漫画のどこまで?

「もののがたり」アニメ1期2クール目は8巻44話まで

2023年7月~9月に放送された「もののがたり」アニメ1期2クール目は、原作漫画8巻44話「風動」までの内容が放送されました。

「もののがたり」アニメ1期第2クールの進行状況

「もののがたり」アニメ1期第2クールが原作漫画のどこまで放送されたかをわかりやすくするために、進行状況をまとめた表を作りました。

アニメ 漫画
第13話「出手」 5巻26話、27話
第14話「番舞」 5巻28話
第15話「暗鬼」 5巻29話
第16話「竜変」 6巻30話、31話、32話
第17話「落月」 6巻32話
第18話「弘誓」 6巻33話、34話
第19話「波濤」 6巻35話、7巻36話
第20話「狂花」 7巻37話、38話
第21話「来迎」 7巻39話、40話
第22話「神楽」 7巻41話、8巻42話
第23話「火花」 8巻43話
第24話「風動」 8巻44話

1期2クール目最終回は一部アニメオリジナルの内容も

アニメ1期2クール目最終回の「風動」には、一部アニメオリジナルの内容が含まれていました。

岐兵馬と長月ぼたんの距離がグッと縮まり、2期に向けて期待を持たせる終わり方になっていましたね。

「もののがたり」アニメ1期の続きは原作漫画のどこから?

「もののがたり」アニメ1期の続きは単行本8巻45話から

「もののがたり」アニメ1期は8巻44話まで。

したがって続きは8巻45話「竜蟠」から読めばいいことになります。

Amebaマンガなら漫画「もののがたり」が全巻40%OFFで読める

漫画「もののがたり」は以下の電子書籍を配信しているサービスを使うことで、通常より安く買うことができます。

オススメ度 特徴
Amebaマンガ
  • 100冊まで40%OFFクーポンがもらえる
  • 割引上限はなし
  • 他のサービスより漫画の価格が約10%安い
ebookjapan
  • 70%OFFクーポンが6枚もらえる
  • クーポン1枚の割引上限は500円なので、最大3,000円分オトクに読める
コミックシーモア
  • 70%OFFクーポン(1枚)がもらえる
  • 月額メニューに登録すると最大20,000ポイントの還元がある
まんが王国
  • メルマガに登録すると50%OFFクーポンがもらえる
  • 1日2回のおみくじで10%~50%OFFのクーポンがもらえる
  • 他のサービスより漫画の価格が約10%安い
DMMブックス
  • 90%OFFクーポン(値引き上限2,000円)がもらえる
いずれのサービスもプランや無料トライアルを解約しても、IDやパスワードを入力しログインすれば、購入したマンガを読むことができます。

お好きなサービスを選べばいいですが、当ブログのおススメはAmebaマンガ。

無料登録するともらえる100冊40%OFFクーポンを使えば、「もののがたり」を全巻40%OFFで読むことができますよ!

 

>>>Amebaマンガで100冊40%OFFクーポンをもらう

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

※Amebaマンガの実施キャンペーンにつきまして

会員登録特典のポイント、クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

本ページの情報は2024年2月時点のものです。

最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

まとめ

  • 「もののがたり」アニメ1期第1クールは原作漫画5巻25話「花明」までの内容が放送された
  • 「もののがたり」アニメ1期第2クールは原作漫画8巻44話「風動」までの内容が放送された
  • アニメ1期に続きは8巻45話「竜蟠」から読めばいい

「もののがたり」の原作漫画を安く読む方法もご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました